カイル・ハナガミ(Kyle Hanagami)独創的な振付けとダンス

カイル・ハナガミ(Kyle Hanagami)独創的な振付けとダンス

 タイム・マシーンの振り付け

YouTubeチャンネル登録が370万人、動画で一番多い再生は1億8千回再生。これはエドシーランの曲「Shape of You」のダンス。

その他には「Jennifer Lopez、BTS、 Nick Jonas」などなど、有名アーティストの振付&演出を手掛ける「Kyle Hanagam」カイル・ハナガミ。

最近話題になったK-POPグループ”BLACK PINK”のDDU-DU DDU-DU”を始め、少女時代のHoliday 、 Red VelvetのRed FlavorなどK-POPグループの振付もする。

カイル・ハナガミ曰く、「有名なアーティストの振り付けをするより誰かを育てたい」』という気持ちが強いようです。BLACK PINKがデビューする時に振付の依頼があり、そして専属の振付師として彼女らを育て上げ、今やビルボードも脅かすグループとなっています。

他には「Dancing With the Stars、NBCのWorld of Dance」そしてアワード賞等でも振付&演出として活躍している人気の振付師。

そして今回は11月に出したアリシア・キーズの新曲「Time Machine」のダンスの振り付けをするカイル・ハナガミ。その胸を打つダンスにふさわしいゲストが登場。

ミレニアム・ダンス・コンプレックスのダンサーたちもまさかの表情で、その喜びは凄いもの。まったくダンサー冥利に尽きます。本当にとってもうらやましい限りです。

もちろん、訪れたのは端正な容姿と伸びやかな歌声で、デビュー当時から数々の賞を独占した女性アーティスト。孤高の歌姫と呼ばれるアリシア・キーズ。

新曲「Time Machine」のダンスの振り付けを見るために。そしてこの曲の持つ意味も説明していました。タイムマシーンのように過去に戻れるわけはないが、失敗したこと思い出しそれを恐れないで、前に進んでゆくような言葉を?!

最初に踊る3人グループのセンターは、アメリカで絶大なる人気をもつダンサーCharlize Glass (シャーリーズ・グラス)。

ワールドオブダンスシーズン3で「Julian & Charlize 」のデュオで部門別ファイナルまで進んだダンサー。そして向かって左がMaycee Steele(メイシー・スティール)そして右がShannon Kelly(シャノン・ケリー)

Maycee Steele(メイシー・スティール)。絹のような動きと力強いラインは彼女の魅力。しかもかなりの美人ダンサーで、 Radix Dance Convention 2016のウイナーでもあるコンテンポラリーダンサー。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Just dancing in dreamland … 🦋🌈☁️ @taylorswift @bbmas

Emma Hauser(@emma_hauser)がシェアした投稿 –

Shannon Kelly(シャノン・ケリー)はテイラー・スウィフトのレピュテーションのツアーに参加したダンサー。2019年の今年、日本のEnダンススタジジオでワークショップで来日していました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

thank you @endancestudio for having me!! and thank you to everyone who came to my classes!! such a pleasure to teach in this space:))

Shannon Kelly(@shannonk888)がシェアした投稿 –

K-ポップのBLACK PINK、Red Velvet、少女時代の振り付けもしているカイル・ハナガミ。その時「日本のグループの振り付けはないの」っと、少し思ったりしてみたのですが?

カイル・ハナガミ(Kyle Hanagami)
 
1986年7月21うまれの年齢 33歳。カリフォルニア州ロサンジェルス出身。

名門大学のカリフォルニア大学バークレー校で経済と心理学の2学部を卒業。ダンスをするより振付けをしたかったそうです。でも振り付けをするにはダンサーの経験がないとできないのでLAでダンスクラブに入る。

そのころから自分で振り付けした動画(ケイティペリーのFirework)をアップしていました。それを見たハリウッドのタレントエージェンシー、(MSA)マクドナルド・セルズニック・アソシエイツが振付師としてやってみないかとオファーがあり、この(MSA)と契約し念願の振付師になることができました。

 チャーリXCX「1999」の振り付け

チャーリーXCXのヒット曲1999。ミレニアムダンスコップレックスにチャーリーが、訪れた時のこの曲の振り付けもカッコイイ。最初に踊るダンサーのセンターはHaley Fitzgerald(ヘイリー・フィッツジェラルド)

お茶目という言葉がふさわしい、愛嬌のあるダンサー。カイル・ハナガミとよくダンス映像を出しています。ダンスをシンプルにさらっと踊るあたりは、見ていても簡単にできそうに見えます。

ダンス界では付き合っているようなことを言われていますがヘイリーのほうからはバッサリと。

あたかも恋人同士のように踊るカイルとヘイリー。これを見れば誰だって恋仲と思ってしまいます。そのダンスの3連発。気負いのないシンプルな振付けが特徴だと思います。あなたはどう思いますか?

「There’s No Way」若者の中で話題を呼んでいる 、エモーショナルなポップミュージッシャンの(シンガー・ソング・ライター)Lauv(ラウヴ).ジュリア・マイケルズがフューチャリングしているこの曲。

「Sweater Weather 」はザ・ネイバーフッド (The Neighbourhood)のヒット曲。二人がダンスするにはこのカバー曲が似合っている。

It Won’t Kill YaThe Chainsmokers(チェインスモーカーズ)全世界でのトータル楽曲再生数140億回を突破し、正に人気と実績を兼ね備え現ダンス・シーンでトップに君臨するザ・チェインスモーカーズ。

二人のダンスからミレニアムダンスコンプレックスのダンサー達に場面が変わります。

再生回数は今や2億再生の「Shape of You」のダンス。

 ANTISOCIALの振り付け

エド・シーランのニューアルバム「No. 6 Collaborations Project」。 Travis Scott (トラヴィス・スコット)とコラボ曲がANTISOCIAL(アンチソーャル)。そのダンスがカッコイイ。

そのカッコいい主なダンサーは最初にショーン・ルー、GROUP 2でセンターで踊るステファニー・ミンコーン、それからベイリー・ソク

 Adore Youの振り付け

イギリスのグループ、ワン・ダイレクションのメンバー、ハリー・スタイルズ(Harry Styles)の曲
『Adore You(アドア・ユー)』。歌声もサウンドも、もちろん歌うハリーもカッコイイの一言。

活動休止宣言してから数年が過ぎているので、元ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズと言ったほうがいいかも知れませんね。もう復活することはないのか?

好きなグループだけにとっても気になります!!

ここでもショーン&ケイシーのダンスがカッコイイ。

ちなみに『Adore You(アドア・ユー)』を調べてみるとI love Youと同義語のような感じです。I love Youをほかの言葉で表現すると『I Adore You(アドア・ユー)』。

I love you 以外でストレートに愛しているを伝えたいときの言葉が『I Adore You(アドア・ユー)』。今ではほとんどのアーティストがコンサートやライブで必ず言うI love you。

あまりにも一般的に使われる言葉になって本来の「あなたを愛してる」を超えて、「好きです、愛している、ありがとう」などを含めて、みんなに対して感謝の気持ちを表す言葉になっているような気がします。

しかし面と向かって「I love you」と言われたらドキッとしますが!!

でもここに訪れたあなたに「I love you」