ケイシー・ライス2019年(ショーティ・アワード)のベストダンサーを受賞

ケイシー・ライス2019年(ショーティ・アワード)のベストダンサーを受賞

 ショーティ・アワードベストダンサーを受賞

ショーティアワードwinners

YouTube、ツイッター、フェイスブック、インスタグラム、Tik Tokなどのソーシャルメディアで、最も意味のある活動をした個人や機関などを選定する授賞式で、ダンス部門にケイシー・ライスがノミネート。

ファイナリストの中から、新たなインフルエンサーとしてケイシー・ライスが選ばれました。ほかにも好きなダンサー、
ジェード・チノーウエス

フィクシュン

ディトー

(キンジャズ)などがノミネートしてファイナリストに残っていました。

この中ではやっぱりディトーが1番好きなダンサーなので、ショーティアワードに登録し、毎日投票をしていました。こんな感じの画面でShorty AwardsのWebサイトを通じてTwitterやFacebookで投票を共有することができます。


そうしたらなんとディトーがTwitterでリツィートとしてくれました。嬉しいではありませんか!!「あの(バービーガール)はディトーの愛称です」が見てくれたのです💛 こんな事はそうそうあるもんではありません。
dytooのツィート

とっても気になるバービーガール

なんだかんだでディトーは残念な結果でしたが、ケイシーライスがウイナーとしてダンス部門のインフルエンサーに。多分あのダンスの人気番組「NBCワールド・オブ・ダンス」に出場し予選を勝ち抜き、そこでDivision Final(部門別決勝)第4ステージまでに見せた、見事なダンスの影響もあるかもしれません。

またアメリカの人気番組ellen showに出演したのも大いにあると思います。それは素晴らしいダンスシーンの数々は、ショーン・ルーンと2人でデュオ。ジュニアの出演枠からワールドオブダンス(シーズン2)のステージに。

毎年行われるShorty Awards、また来年も投票しようと思います。あなたももし?Shorty Awardsを覚えているなら参加してみてはどうでしょうか?参加して何かもらえるとかはないのですが!!

好きなアーティストや注目している有名人などがいて、投票していくうちにもしかしたら、その人たちとコンタクトをとれる可能性もあります。投票は毎年の2月の初めから開始。

もし興味ある方は「ショーティー・アワード」にアクセス➡投票に必要な名前とアドレスを記入して送信➡メールアドレスに返信通知、その中の登録URLにアクセスで完了。

Kaycee Rice ケイシー・ライス

カリフォルニア州ロサンゼルス出身、( Kaycee Caitlin Rice)(ケイシー・ケイトリン・ライス)とミドルネームがあるんですね。2002年10月21日生まれの現在16歳。身長は157cm,幼い頃からバレエダンスを習っていて、彼女のダンスビデオを母親がYouTubeにアップ。

それをどこでどう探しあてたのか、ケイシーが10歳の時のそのビデオを、ケイティー・ペリーがツイッターで動画をシェア。それからケイシーのダンスが俄然注目を集めることになった。

「thank you!!Katy」と言ってるようなポーズ?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🧢 Vł₦₮₳₲Ɇ Ⱨ₳₮₴ 🧢 ‼️ɴow αvαιlαвle‼️ #kayceerice #teamweirdo #weirdoapparel #vintageclothing #vintageweirdo #justbeyou

Weirdo Apparelさん(@weirdoapparel)がシェアした投稿 –

 Nikeとコラボ

Nikeシューズとコラボレーション。続々とカラフルなシューズが発売予定です。Nikeとコラボとはなんと凄いことで、彼女もまたアスリートとして認められたからでしょうね。

ダンスといえどもこの運動量は半端ありません。格闘技と比べてもそん色がない激しい一種のスポーツがダンス。そのダンサーの足を支えるシューズ、そしてケイシーのダンスを見ればその動きに納得。

 裸足でダンス?

ケイシーはダンスするときは裸足のほうが多い。それはダンスの種類とかステージのコンディションで、裸足かそれともシューズを履くかを決めているみたい。でもほとんどが裸足で踊っている。
 
それは足を地面にじかにつけて、その感触が鋭くなるから裸足が多い。ダンススタイルはヒップホップですが、小さい頃からバレエをしているので基本はコンテンポラリー。
 
現代のヒップホップとコンテンポラリーのフュージョンダンス。やっぱりコンテンポラリーダンサーなので、やはり普段から裸足が多いのもうなずけます。他のコンテンポラリーダンサーも裸足が多い。
 
そしてダンス経験豊富なダンサーなので、見ての通りあれだけ見事に踊れるのです。でもそれを見て私にもできるかも?っと思って、闇雲にケイシーのように裸足で踊るのは、怪我をするので止めたほうがいいですよ!

いや、いや、ケイシーちゃんみたいに裸足で踊るの!!」と駄々をこねてるあなた!そんなに裸足でダンスがしたいですか?もしこれから始めるのなら、ケガをしないようにダンス・スキンシューズをつける事をお勧めします。これさえあれば大丈夫!!

 
裸足で踊るダンサーの御用達ですが、スピンとかする時など脱げそうになるので、ワンサイズ小さめがいいみたいです。このスキンシューズは指がそのまま出ているので、裸足に見えるし、また足裏対策にもなります。

最近ではこれを使っているダンサーが多く、もちろんプロダンサーも使っています。足裏に負担をかけたくない方や弱い方にオススメです。

これであなたもオモイキッテ、ケイシーのように裸足?で華麗なスピンや綺麗なダンスが出来ますよ!!

楽しく踊りながら凛とした姿勢美人に

 

 weirdo(オリジナルブランド)

Nikeスニーカーは、今のところ海外のサイトでしか買うことが出来ません。しかしケイシーオリジナルブランド「weirdo」と言うブランドを立ち上げています。頭文字をとった「weirdo」変人?
 
個性的で人とは違った自分でありたい」のような意味のブランド。気になる方は
weirdoで購入できます。
 

We

Embrace

Individuality

Realness

Diversity &

Originality

キャップ

こちらは靴ひもだけになります。


購入したらこんなメッセージカードが入っているようです。えっ?ほ、ほ、欲しい!!weirdo」のロゴマークの下にある「just be you」Nikeにもある「just do it」からとった「just be you」「自分らしく」
 
ケイシーからの「ありがとうのメッセージ」これもカワイイケイシーの心遣いですね!!
 
「weirdo」を身に着けてダンサーの気持ちになったように、形から入るのもありかも知れません。しかも「weirdo」は多分、日本ではだれも持っていないと思います。
 
がしかし同じこの「weirdo」のロゴの商品がありました。「大人の不良=自由・遊び心」をコンセプトとしたブランド、こちらは大人の男性を対象とした商品で,一方ケイシーはユニセックスの商品。
 
 
でも心配事が、そうです。聡明なあなたはすでにお分かりのはず、同じ名前の商品の「商標」「weirdo」の部分が全く同じなので、どちらが先に登録したかどうかで争いごとにならないといいのですが?
商標登録とは、申請する商品に名前をつけてこの商品をビジネスしたいので独り占めさせてください!とお願いするもの。そのような特許には非常にうるさいアメリカ。
とにかく何事も無いように祈るしかありません?。あなたもそう思うでしょうか?
 
ツイッター「weirdo」の事をつぶやいたらあのケイシーが見てくれてリツィートしてくれました。
マジでとっても嬉しいです^^

只今「weirdo」の数アイテムがセール中で、「sold out」続出中!!!しかし買うとなると「INTERNATIONAL Flat Rate Shipping Service」、日本語で言うと「世界中一律料金?」がかかります。

それは29ドル、約日本円で3100円。これはちょっと痛い!!キャップ一点買うならほぼ倍の値段。数点買うならその分送料を割った金額で考えればいいのですが。絶対欲しいと思うなら「weirdoにアクセス。

 
オリジナルNikeシューズ
 
 
俗に言うベロの部分、靴の紐を結ぶところに見えるロゴマーク。この部分が「Nike」ではなく「weirdo」。左は発売していますが、右の13のマークのほうはまだ未定。
 
どうしても欲しい人には便利なアプリがこれ、海外で使えるとっても便利な、スニーカーを探してくれるアプリです。

ですが、すべて英語表記なので使い方が少し厄介?です。見るだけがいいかもしれません。
GOAT – Shop Sneakers

GOAT – Shop Sneakers
開発元:1661, Inc.
無料
posted withアプリーチ
 
 
 
知っていましたニックネームがあるのを?ケイシーのシューズの場合は
Air Max Zero GS ‘maginair’この最後の文字がニックネームです。最後の’ ‘の間に書かれた文字がニックネーム。
 
スニーカーによって最後の文字が「red,white」の様に色で締めくくるのもあるので「見た目そのままかよっ
と突っ込まれそうだし、それともすでに突っこまれていると思うから、あくまでもご参考程度と言うことで。^^
 
Nike Sneakersレアもの発見

 ダンスセンスはピカ一

顔が絶えないとっても可愛いダンサー、でもそのダンスセンスはピカ一。この「ワールドオブダンスシーズン2」で初めてのステージで見せたブラインドダンス?。目隠しをしてステージに立つ二人に誰しもがびっくり。

そしてやっぱりこれが一番印象に残っているダンスは、第3ステージ「CUT」で見せたこのシーン。ダンスの動きはとっても柔らかく繊細で、二人の気持ちが手にとって分かるショーン&ケイシー最高のパフォーマンス。

「ジェームス・アーサー」が歌う
Can I Be Him(彼氏になれるかな?)このダンスでショーンはケイシーの彼氏になれたのでしょうか?
何度見ても感動のCan I Be Him(彼氏になれるかな?)とっても優しい気持ちになりますし、永久保存版です。それほど感動するダンスシーン。何故か前の動画が削除されたので、何とかして探しました。

それほど感動のシーンです。


ケイシー・ライスを初めて知ったのは「ミレニアムダンス・コンプレックス」で、デミロバートの新曲「Sorry Not Sorry」のダンスビデオに出ているのを見たのがきっかけ。

このダンスビデオで最後に踊っていたのがケイシー・ライス。可愛い女の子が踊るダンスにしては凄すぎるし、ほぼまるまる一曲踊りきりました。このダンススタジオ「ミレニアム・ダンス・コンプレックス」ではよくダンスビデオを出しています。

 

最新ダンスビデオ
 
体の柔らかさが前面に出ているダンス。後ろに反らすその動きに注目です。この動きはなかなかできません。他のダンサーでもここまで体が柔らかいダンサーはいないと思う。
 
が一押しダンサー「ヘイリー・メシック」も同じぐらい柔らかいし、そしてカワイイ。

Thinkin Bout You · Ciara
 

グラミー賞受賞のスーパー・スター、シアラの最新曲「Thinkin Bout You」で踊るショーン&ケイシー。このダンスではぐっと女性らしい表情が見れる魅力的なケイシー。周りで見ているダンサーも食い入るように見る注目のダンス。

「ショーティアワード」ベストダンサーも当然といったところでしょうね!!そしてこの年代では間違いなくNO1ダンサー!!このダンスを見れば絶対にあなたもそう思うはずです!

 「thinkin bout you」
(ずっとあなたのことを考えてるの)もちろんこのページを見ていてくれているあなたです。

ダンスパートナーとしてよく踊っているのがショーン・ルー. 仲が良く二人のダンスビデオが多い。このダンスも二人のとっても優しい雰囲気が出ている、とっても柔らかいダンス。

こちらも気になるベストパートナー「ショーン・ルー」との関係!!



体が非常に柔らかいケイシー、上半身を捻ってこちら側に。そのポーズはちょっとヤバいぐらい柔らかい。

ショーンとこんなポーズも。上半身を後ろ側に反らし地面と平行に。下半身を倒さないように、何とか首で支えているショーン。それに対してケイシーは完全に地面と平行になっています。

普通はショーンのように首を起こして、倒れないようにしているほうが多いですが、ケイシーは余裕の平行どころか、地面につきそうな勢いでしかも笑っている?。まったく持ってどんだけ柔らかい?それとも何、何?

 飛行機の中でダンス?1、2

エアープレインダンス?座席に座ってダンスするようすが面白い。まわりの他の乗客はどうも思わなかったのか?よくもまあ思いついたもんだと?でも座りながらのダンスもなかなかで、センスが見てわかります。

手の使い方やその表情に注目です!!!この狭いスペースで踊るとは、やはり彼らは天才かもしれません。

パート2こちらも結構笑えるセンス溢れる、エアープレインのダンス?

Shorty Awardsでインフルエンサーの称号を得たケイシーからますます目が離せません。もちろんショーン・ルーンとのダンスも。あなたもそう思いますか?

衝撃ケイシーの秘密!!

 Señorita(セニョリータ)

今話題のShawn Mendes(ショーン・メンディス  )& Camila Cabello(カミラ・カベロ)のコラボ曲(セニョリータ)。ケイシーが振付けをしています。

今現在、自身のダンス教室をシカゴに持ち、多くのジュニアダンサーに教えています。ここから第二のケイシー・が出るかもしれませんね?!振付師ケイシー・ライスの華麗なる「セニョリータ」。

このビデオはyoutubeで再生になるのでこのサイトでは再生できません。画面タップするとyou tubeへ。→すでに正式公開したのでこのままご覧いただけます。


これも見逃せないワールドオブダンス「シーズン3」チャンピオン決定
オープニングアクトのケーシー&ショーンとイアン・イーストウッドのダンス。