テイラースウィフトコンサートチケット情報

グウェン・ステファニーの人気曲(ホラーバック・ガール )のダンスが気になる

グウェン・ステファニーの人気曲(ホラーバック・ガール )のダンスが気になる

 ホラーバック・ガール( Hollaback Girl)

甲高く甘い独特の歌声で、色彩豊かな80’年代ダンスポップを歌う、スカパンクバンド「No Doubt」その紅一点ボーカリストとして有名な女性アーティスト、Gwen Stefani(グウェン・ステファニー)。1969年10月3日生まれ。3人の子供を持つママさんシンガー。

その声は全く衰えを知らずで、容姿もダイエットが趣味?でプロポーションもぶれていない。やっぱり、ダイエットがキレイなスタイルを保つ秘訣かもしれません。

(Uh、アハァッ、私のたわごと)から始まる、ビルボードのシングル・チャートで4週連続ナンバーワンを獲得した曲(ホラーバック・ガール)を踊るダンサー達。踊るのはティムミルグラム,ダンススタジオのダンサー達。

Hollaback Girl

振付はMarissa Heart(マリッサ・ハート)。NBCの(ワールド・オブ・ダンス)シーズ2の予選5にマリッサ&ハートブレイカーズで出ています。ピンヒールを履いてダンスするその姿がかっこいいし、とてもセクシーなポーズを取り入れるダンサーです。

 Marissa Heart(マリッサ・ハート)

まあ、絶対に知らないと思いますがあえて、immabeast ダンススクールに所属。ヒップホップダンスの大会でジュニアダンサーが、よく優勝するダンススクール。またディズニーのテレビ番組などにも出演し、女優としても活躍しています。ペンシルベニア州出身の24歳。

彼女はKanye West(カニエ・ウェスト)のバックアップダンサーの一人で、ballerinasという愛称を付けられています。ballerinasとは可愛いバレリーナという意味で使われています。(可愛いかどうかは各自の判断ですが)

マリッサ・ハートの振り付け。ほとんどピンピールを履いて、ダンスすることが多い。ヒールダンスが一番似合うかもしれません。他のダンサーもヒール履いていて、ダンスするときは完全に足から脱げないようなヒール。

足をあげたり、スピンしたりしたら、脱げる可能性があるのでブーツタイプが多い。

ちょっぴりHなポーズを取り入れ踊るダンサー。この動画の3番目に出てくるダンサーの踊りは、かなりセクシ-で注目です?!短いショートパンツもイケてます。

ビヨンセ
 
 

普通に立ってダンスするだけじゃなく、床に膝を突いたり、寝そべったりするダンスが多いのが特徴です。それとおしりをカメラの方に向けるのも、女性の武器を意識して出しているように感じます。

プッシーキャットドールズ
 

 

スーパー・セクシー・パフォーマンス・ユニット、プッシーキャット・ドールズのデビュ・スタジオアルバム Pcd (Pcd) からの3曲目のシングル曲。全英と全米ポップ・ソングスでは最高2位を獲得!

その曲Beepを振付で踊るマリッサとダンサー。この曲もやはり、女性のセクシーさを出した歌で、なんとも悩ましいダンス。

ケリー・クラークソン
 
アメリカの人気オ ーディション番組『アメリカン・アイドル』で初代グランプリを獲得。
 
曲の(Love So Soft )「ねえ、キスっていうのはドアと同じ、だからノックするようにキスしてもいい?」(Love So Softワールドオブダンスシーズン2の予選で踊った曲キスが気になるなら。

 

ダンス関連もよく読まれています。

ダンスと言えばもちろん

(ディトー)バービーガール

(フィクシュン )コミカルなヒップホップダンサー

ワールド・オブ・ダンスシーズン1

ワールド・オブ・ダンスシーズン2

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で