ジョジョ・ゴメス[JOJO・Gomez] 世界最高のダンスパフォーマー

ジョジョ・ゴメス[JOJO・Gomez] 世界最高のダンスパフォーマー

 JOJO・Gomez ジョジョ・ゴメス

 

Happy New Year @ddlovato 💋😘✨. First kiss of 2018! 😛

Jojo Gomez💋.さん(@jojogomezxo)がシェアした投稿 –

ダンス業界で最高のプロデューサーのもとで踊る、JOJO ・Gomez「ジョジョ・ゴメス」のダンスパーフォーマンスが素晴らしい。セクシーでイケてるダンサーの代表格のゴメス。最高にお洒落で綺麗、スキルも最高!ダンス、演出、ファッション、注目の的です。彼女は踊る時にちょっとオドケたホーズを取っている事が多いオチャメなダンサー。スーパーラブの曲の時は、手でハートマークを作ってみたり、ショートパンツの裾を少しめくってみたりとか、他のダンサーとはなにか違った動きを取り入れているところが、愛い!最初のダンスシーンの時センターで踊っているのがジョジョ・ゴメスです。今一番のプロダンサーではないでしょうか。

    The Pussycat Dolls  Buttons

プッシーキャット・ドールズの代表曲。「BUTTONS][I’m tellin’ you loosen up my buttons, baby] [あなたに言ってるの、私のボタンを外してよ] もちろん振り付けはゴメス、セクシーなダンスを心余すこと無く踊るダンサーたち。動画の真ん中の彼女がいかしている。名前はHaley Ireland Messik(ヘイリー・アイルランド・メッシック)Instagramで11万人以上のフォロアーを獲得したClear Talent Groupのダンサー。1998年生まれの20歳。その姿ダンスに魅了されます。とっても可愛いです。

    The Worst

ここでも最初のセンターで踊っているのがジョジョ・ゴメス。全米でゴールドディスクに認定されたジェネイ・アイコの[The worst]をバックグラウンドで踊るダンサーたち。ジェネイ・アイコはLAの女性R&Bシンガーで母親が日本人とアフリカ系アメリカ人のミックスの日系クォーター)になります。本名ジェネイ・アイコ・キロンボ(Jhene Aiko Chilombo)哀愁漂うメロデーに乗せて表現豊かに踊る4組のダンサー(内2人はソロ)その中でカップルで踊るダンサーの切なさ溢れるその踊る姿は感情移入して、涙を誘うかも知れません。ねえ 姫!

    JADE CHYNOWETH

Jade Chynoweth
母親はジャズダンサー、叔母はダンス教室を運営。ダンスに最適な環境のもとで、ジェードは小さい(約2歳)頃からダンスを始め、練習を重ね9歳には既にプロ・ダンサーになっていました。彼女はジャズ、ヒップホップ、バレエ、タップ、コンテンポラリーなど、すべてのダンススタイルを習得。[E-kidz](ジェードが入ったジャズクラスは、ダンサーの個性的なスタイルと独創性を引き出し、ユニークな動きで、楽しくエネルギッシュなクラスを提供しているダンスクラブ)に参加し自身の才能を高めました。そうしてマイクロソフト、トヨタ、ナイキのコマーシャルにでるようになる。また女優としても活動しています。映画では300 〈スリーハンドレッド〉〜帝国の進撃〜バットマン対スーパーマン、正義の夜明け。TV番組ではラストシップなど、ダンスと演技の分野ではっきりとした地位を確立して入るジェード若干19歳。まだまだ伸びてゆく彼女はジョジョ・ゴメスとダンスセンスは全く引けを取りませんが、ジェードの方がチョピリ可愛いかも知れません。個人的にはそう思います。

    Delilah

天才ダンサー ジェードの華麗過ぎるダンスシーン。釘付けになるのは間違いない。アメージング、アンビリーバボー!

 

    Baby One More Time

身体能力抜群のジェードの素晴らしいダンス、目線の位置、カメラからの距離なども十分に計算されたダンス、「Britney Spears」の「Baby one more time」ソロダンスがいい。

  Formation Dance

どんな曲にも対応出来る彼女のダンスセンスが凄い。出来るなら「ワールドオブダンス」にでてほしい。間違いなく決勝まではいけるはずです、その身体能力とダンスセンスがあるなら。