ワールドオブダンス2019シーズン3(予選2)は熱いダンサーの競演!?

ワールドオブダンス2019シーズン3(予選2)は熱いダンサーの競演!?

 予選2(パート2)は熱い

熱いって?どれぐらい熱いかって、これくらいです。

Dancetown Divas(ダンスタウン・ディヴァス)
 
Dancetown Divas(ダンスタウン・ディヴァス)。ジュニアチームのボールルームダンサー、マイアミダンススタジオが生んだ(シーズン1,2に出ていたMiami All Stars、D’Angelo&Amanda、さらにシーズン2のJonas&RubyとThe Untouchables)がいたダンススタジオです。
 
ど派手な衣装の登場にジェニファーも顔がほころぶ。ラテンの血が騒ぐのか?エネルギッシュなダンスは爽快そのもの。フリフリのフリンジパンツがダンスを目立たせる。
 
どこがどうと言うより、見ているだけで楽しい。ラテン魂こもったノリノリダンスは第二のMiami All Stars?かもしれません。
 
 
 

スコアは88、87、87(Jennifer、Ne-Yo、Derek)平均87.3。やっぱりジェニファーの採点は甘い?

 All Ready(オールレディ)

韓国出身:ラテンとストリートのフュージョンダンス。韓国最大のダンスコンペティション、「Belasta Street Competition」優勝者。

コミカルなダンスで皆を和ませてくれるダンスデュオ。ただ単に見ているだけなのに,思わず顔がにやけてしまいます。会場で見ている観客も楽しそう、もちろんジャッジも。

必然的にこういったダンスはまた見たいと思ってしまいます。「どうしてのこのダンスコンペに参加したのか?」との問いに、「ジェニファー・ロペスがいるから」との答え。それを聞いたニーヨが、「通訳がいなくてもその言葉ですべてが分かってしまう」と。

やっぱりジェニファー・ロペスの存在は大きい、ダンサーの憧れなんですね。

スコアは90、89、85、(Jennifer、Ne-Yo、Derek)平均88。次のステージでも楽しいダンスを見せてほしいものです。あなたもそう思いますよね?!!

 Exiles(エグザイル)

EXILE(エグザイル)アッパーのヒップホップ。Exilesはダンスコンペの経験が少ないにもかかわらず、わずか結成1年間だけで、2017年のブレークスルーダンスコンペティションで第1位。

2018年のヒップホップインターナショナルUSAで、第2位を獲得したかなりの強者です。
 
EXILEのショウタイムの時間がやってきました。車で飛ばせは5分で着く小さな町Coolidge Arizona(クーリッジ・アリゾナ)からやってきたクリスチャンダンサー。
 
賞金は教会の為に使うと言う立派な志を持った青年たち。神のご加護があるのか?EXILEのショータイムの始まりです。あなたも一緒に祈りましょう(アーメン)

ちなみに外人の発音はアーではなくAから始まるのでエイメンとも言ってます。もう一度(エイメン)

 

スコアは88、87、89 (Jennifer、Ne-Yo、Derek)平均88。あなたのお祈りが、神に届きました。^^

 VPeepz(ヴィピープス)

ジュニアチーム、ダンススタイルはヒップホップ。はるばるフィリピンからやってきました。どことなく前回チャンピオンの「THE LOB」に雰囲気が似ているような。

そろった体系のコンビネーションダンスは、やっぱりラ・ボに似ている。オレンジの消防士風の恰好も面白い。完全に一体化されたフォーメンションが全く崩れない。そしてスピード感もあり。最後にホースを持った格好で消火するポーズもキマッテル。
 
ジャッジの反応はすこぶる良いし、ジュニアチームのノリノリのダンスは、いつもながらに大好きなようです。

 

スコア:89、89、93(Jennifer、Ne-Yo、Derek)平均90.3。この点数は第二の「THE LOB」登場!!

 予選2をクリアーしたダンサー(パート2)

Aydin Eyikan 

Moving 4ward 

Derion and Madison

シーズン3予選1

シーズン3予選2