K-POPの (WI-FI)はベストソング

「K-POPの (WI-FI)はベストソング」のアイキャッチ画像

ベストソングのWI-FI

ユン・ジョンシン & ジコ (Block B)のコラボ曲WI-FI

突然記憶の中に訪れた元恋人を“Wi-Fi”にたとえて、バラード調で歌う「ユン・ジュンシン」と、

それをラップ調で表現するジコ (Block B)。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

윤종신(@yoonjongshin)がシェアした投稿

 

よほどのK-POP好きでないと、ユン・ジュンシンって誰?ってなりますよね。

ユン・ジュンシンは高すぎない深みのある声に、年齢を重ねた大人の魅力ある男性アーティスト。

一方(Block B)のジコは新曲を発表するたびに、音楽チャートで首位に浮上することから

“音源キング”と呼ばれる。

 

その二人がタッグを組んだ曲Wi-Fi。K-POPの中ではベストソング。

 

youtube動画

 

最近よく聞くK-POP。特にmamamoo(ママム)はお気に入りで、ほとんど毎日聞いています。

歌が上手いのは言うまでもないのですが、リーダーのソラが出している自身のYouTubeチャンネル

ソラ・シド。

その動画の最後に流れていた曲がWi-Fi

Wi-Fiの曲を探す

どうにかこの曲を探したいと思って、使ったのが音楽検索アプリ。

スマホの中に入っているのが、サウンドハウンドとシャザム

 

サウンドハウンド

“音楽検索には最適

シャザム音楽検索アプリ

簡単に曲を探してくれる

流れていたのはほんの数秒。いつもはサウンド・ハウンドですが、今回はシャザムで試してみることにしました。

音量上げてシャザムを立ちあげて近づける。

 

こんな感じで聞き取り中で、ほんの数秒で見つけることができました。

 

ユン・ジョンシン & ジコ (Block B)WI-FI。

早速聞いてみるとナイスな曲で、最近では一番いい曲

何回もリピートして聞いています。

おススメK-POP

忘れていた少女時代。初めて聞いたのがこのグループ。

特にTTS少女時代 Girls’ Generation-TTS)は、韓国のアイドルグループ少女時代のメンバーのうち、テヨン、ティファニー、ソヒョンの3人によって構成されるユニット。

もうかなり前なので、全然忘れていました。

でも今聞いてもナイスな曲です。

youtube動画