World of Dance(ワールド・オブ・ダンス) the duels(決戦)2 ハイライトシーン

World of Dance(ワールド・オブ・ダンス) the duels(決戦)2 ハイライトシーン

 the duels(決戦)2ジュニア対決

 ダイアナ・ポンバ vs  ポッシー
 
ジュニアダンサー対決の今回は、第2位のダイアナが対戦相手を指名することが出来る。選んだ相手は第7位のポッシー、
前回のダンスで会場の心をつかんだダイアナ、今回はどんなダンスでみんなの心をつかむのか、ワクワクします。
対するポッシーも、エモーショナルなダンスパフォーマンスをして審査員を驚かせていた。
ジェニファーもデェリクもポッシーにこの言葉を強調して使っていました。ちなみにエモーショナル(emotional)とは、 (心に響く意味で使われています。対決の行方はどっち?
ザ・ポッシー
 
 曲はマーティン・ギャリックス&ビービー・レクサの「In The Name Of Love」
 
非常にリスキーなロープを使っての迫力のあるダンス。ちょっとした事で体に巻き付く可能性のあるロープを、難なく使っているところが、すごい。基本、コンテンポラリーダンサーの体の柔らかさがないとできないと。awesome!!!
 
ダイアナ・ポンボ
 
 曲は世界の歌姫、Katy Perry『ケイティ・ペリー」の「Rise」(ただ生きていくだけなんて嫌なの、わたしが成功するところを見せてあげるわ・・・)
 と言う、歌さながらのダンスを見せるダイアナ。前回以上の体の柔らかさを見せているし、その幼気な表情もナイス。決めるポイントもしっている。あなたもそう感じるでしょか?

燃え盛るスクリーンを背にして踊る「ダイアナ」。この歌の意味をしっかり頭に入れ、1人挑戦する「Warrior princess」、 このポーズが全てを物語っていると感じます。

曲の最後に手を上にかざして手を引き寄せ、何かをつかんだ様子。それは勝利なのか!?


「 Warrior」は戦士の意味で、 「princess」はご存知 姫です。日々孤軍奮闘しているあなたも、この「Warrior princess」(戦う姫)の姿を見てしまったのなら同じ気持ちになって、つかみたいはずです。それは何?

判定は?
 
 

 the duels(決戦)2 チーム対決

the duels(決戦)2のチーム対決はスーパークルー対ロイヤル・フルックス。
チームもキンジャズを筆頭にレベルが高いダンスグループです。

ブレイクダンスの最高峰スーパークルーとコンテンポラリーダンサー中心のロイヤル・フレックスが、どんなダンスバトルを繰り広げるのか楽しみです。

スーパークルー
 
  曲はMichael Jackson の「Working Day And Night」

【輸入盤】MICHAEL JACKSON マイケル・ジャクソン/OFF THE WALL(CD)

会場全体が待ち望んでいたグループ、なんといっても見ていて、一番楽しいダンスをするスーパークルー。

今回は今まで見たことないアクロバット的なダンス?大技を見せれくれます。審査員も思わずのけぞるそのダンス?技は

一列に並んだダンサーが次々と上にジャンプして、その下をスライディングしていくところが圧巻、さすがスーパークルー。
一番見ていて楽しいグループダンス。ブレイクダンスが一番目にする機会が多いかもしれませんが,それにしてもすごい。

マイケルジャクソンよろしく、ステップのきいたダンスが楽しい。最後は片手をL字にて倒立して回転する技。これもスーパークルーにしかできないか?

ロイヤル・フルックス
 
始まると同時に6人が背中合わせになって、中に入った1人の女の子を、マジックさながら手を使わないで持ち上げる。コンテンポラリーダンサー達がスーパークルーに挑む!!!

ザ・ラボ ジュニアダンサー
 
 曲はDJ Khaled の「All I Do Is Win」ジュニア第1位

スピード感あふれるダンスで表現するのはボクシング対決?!こちらも前回以上に見せ場の多いダンスです。果たして勝者は、青か赤か?それとも他にいるのか?

IES TWINS アッパーダンサー
 
 曲は Monique Bingham&Black Coffee の「Deep In The Bottom(Of Africa)
 (アフリカの底は深い、考えた以上に、それより深く潜ることはできない!)
曲の最後にとんでもない振付が入ります。
思わずジェニファー・ロペスも手で口をふさぐ、そのとんでもないダンスの振り付けとは?

 
the duels(決戦)2
 

果たして勝ち残り、次のステージ CUT に進出できるのは誰?どのグループ?見どころ満載のTHE duels(決戦)2は こちらからご覧いただけます。感動の嵐が吹き荒れる THE duels(決戦)2。吹き荒れる嵐には、くれぐれも巻き込まれいようにしてください。


巻き込まれたら最後、もう戻ることは出来ないかも?でもこんな楽しい嵐なら巻き込まれてもいいかな^^と思っているのは?
今回も吹替ではありませんのご注意を。

 
 
 
 

error: Content is protected !!