Sabrina Carpenter(サブリナ・カーペンター)の魅力

Sabrina Carpenter(サブリナ・カーペンター)の魅力
1999年 11日。ペンシルベニア州リーサンバレー出身。彼女のデビューEP「2014年のEyes Wide Open」
 

サブリナはシャノン・カーペンターというインスタグラムスターの姉がいる。フォロアーが11万人以上というスター。

まあそれは良いとして、身長152cmという小柄な体からは、決して想像もつかないほどの歌唱力。高音から低音まで、様々な音域を使い分けて、そして美しく歌う。

身長、小柄、歌唱力と言えば同じに感じるのは、アリアナ・グランデ。他にもいるいる、小柄で上手くて可愛い歌手は、カミラ・カベロアレッシア・カーラ。ほぼ全員150~154cmのジャストサイズです。分身か?異母姉妹か?そんなわけないし!!

どこがどう違うのか、親日家としても同じだし、顔しかないか?性格か?、一番若いサブリナ、これから10年たってもまだ29歳。

これからどんどん活躍していくしかないと、思ったのはあなたもそうでしょうか?ツイッターでファンのツイートに、毎週のように欠かさず返答しているというマメぶりです。ここもポイントかも。

                                                                    Evolution

  ダンスセンス抜群のサブリナ

今回サブリナは、アーティストたちの間で人気の高い、日系ダンサーで振付師の「カイル・ハナガミ」と タッグを組み「アーティストのバックダンサーを目指す」ダンサーたちと、サプライズで踊るという企画 。

カイルのダンススタジオで行われているハードなレッスン終了後、選ばれた6人の生徒たちに、何も 告げないまま車でサブリナが待つスタジオまで移動。

車内で彼らは「どこに行くのかな?」 「ダンスするのかな?」「見学だけじゃない?」 と笑顔を見せている。

スタジオに到着するとダンサーたちの車を誘導していたカイルがドアを開け「実はサプライズなんだけど、 ここにサブリナがいるんだ!」と生徒たちをスタジオに招く。

サブリナを見たダンサーたちは、 びっくりした様子で誰もが笑顔に。カイルの呼びかけで、サブリナを含むみんなですぐに振り付けの特訓を始める。

そして、最後にサブリナがダンサーたちと「Why」 にぴったりの振り付けで踊る

ダンサーたちと踊るサブリナ。このムービーを見てもお分かりのように、かなりうまい。もしかするとバックダンサー達より,うまいかもっと思ってしまうぐらいです。
 

  LOVE ON THE BRAIN(あなたしか考えられない)

オリジナル曲もいいですが、カバー曲も雰囲気があっていい感じのサブリナ。リアーナ渾身の愛の歌と思っているのですが、脳の中は愛でいっぱい。

彼のことを思って歌っているのでしょうか?あなたも好きな人を思って、脳内が愛でいっぱいになりたいなら
ラブ・オン・ザ・ブレイン

 
 
モノトーンのビデオが結構多いサブリナ。Sue Me
 

   Smoke and Fire(煙と炎)

煙と炎、火のないところに煙は立たない。彼との秘密の恋がわかってしまったのでしょうか?秘密にしていたがついに知れ渡ってしまい、その恋はもう終わりと自分から去っていくサブリナ。

あなたにも経験はあるのでしょうか?秘密がゆえん燃え上がる恋!誰にも知られたくないのなら余計に燃え上がる恋。そんな(スモーク&ファイアー
 

 

 来日コンサート

サブリナ・カーペンター 2019年4月にジャパン・ツアー開催決定! 少女からアーティストへ

公演日・会場
2019/4/1(月) なんば HATCH(大阪)
2019/4/2(火) DIAMOND HALL(名古屋)
2019/4/4(木) EXシアター六本木(東京)