World of Dance(ワールド・オブ・ダンス)シーズン1予選3で使われた曲

World of Dance(ワールド・オブ・ダンス)シーズン1予選3で使われた曲


qualifiers (予選3)で使われた曲

この予選の色々なシーンで使われた曲です。この予選ではわりと、有名アーティストの曲を使っていると思います。



デミ・ロヴァ―ト)(ブルーノ・マーズ)(ベッキー・g)(bb・レクサ)(レイチェル・プラテン)(ワン・ダイレクション)(ビショップ・ブリックスなど。

Cake By The Ocean” by DNCE(openingモンタージュ)

GDFR” by Flo Rida feat. Sage the Gemini(Jabbawockeez イントロ)

 

Still Feelin’ It” by Mistah F.A.B.(Jabbawockeezステージ曲)

 

“Greenlight” by Pitbull feat. Flo Rida & LunchMoney Lewis(Jabbawockeez 採点中)

 

“Shut Up and Dance” by Walk the Moon(judges のスコア説明)

 

“Warrior” by Demi Lovato(Mihacevic Sisters ステージ曲)

ご存知!女優やチャリティーにも積極的なアーティスト。彼女のことをセレブというのでしょう!!

 

“Stand By You” by Rachel Platten(Mihacevic Sisters 採点中)

苦労人で、何度辞めようかと思って、負けずに出したのがファイトソング。この曲に勇気づけられた人は何人いることでしょう。

 

“Hand Clap” by Fitz & The Tantrums(メインで映らなかったダンサー紹介曲)
拍手でみんなを応援しましょう!!

 

“Rise Up” by Andra Day(The Posseステージ曲)



 

“Bemba Colora” by Celia Cruz(Swing Latinoステージ曲)

 

“Superstar” by Becky G & Pitbull(Swing Latino 採点中)

小悪魔的魅力がたまらない、身長152cmのラテン姫

 

“The Man” by Aloe Blacc(Ian Eastwood & The Young Lions イントロ)
またいつか来日してほしいイアン。これで日本でもファンが増えたはず?!

 

“Chunky” by Bruno Mars(Ian Eastwood & The Young Lionsステージ曲)

100万枚のコンサートチケットを瞬時に完売する、今一番のシンガー。

 

“Drag Me Down” by One Direction(Ian Eastwood & The Young Lions採点中)

活動休止宣言からもうすでに2年経っています。復活が待ち遠しいイケメングループ。

 

“Love Me Now” by John Legend(80点にあと少しで届かなかった時の悲しい曲)
next roundへ期待しています。

 

“Powerful” by Major Lazer feat. Ellie Goulding(DNA ステージ曲)
リフトのパワーだけが少し足りなかった。後は完璧とおもったのですがあなたもそう思いませんか?

 

 

 
“In The Name Of Love” by Martin Garrix & Bebe Rexha(DNA 採点中)

ザ・モンスターのソングライターでも有名、かなり特徴のある声。

 

“River” by Bishop Briggs(Eva Igo ステージ曲)

彼女のことをアメリカではクイーンと呼んでいます。ソウルフルな曲が特徴。イヴォ・アイゴをファイナルまで導いた最初の曲。

 

いかがでしたでしょうか?これであなたも(ワールド・オブ・ダンス)通!?ですね。みんなに自慢してやりましょう?!!

予選1,2で使われた曲

(ワールド・オブ・ダンス)の全貌