Purple Rain,Hotel Californiaのベストカバー女性ギタリストは?

Purple Rain,Hotel Californiaのベストカバー女性ギタリストは?

 Purple Rain 女性ベストギターカバー

Eva Vergilova「エヴァ・ヴェルギロワ」
 
 ブルガリア、ソフィア出身、年齢18歳。故プリンスのパープルレインをカバーする女性ギタリスト「エヴァ・ヴェルギロワ」の驚くべきその演奏。「バープルレイン」の動画を上げた瞬間に、話題になりました。

この時若干14歳、聴いた瞬間感動を覚えました。勿論多くのギタリストがカバーをしていますが、彼女のカバーが一番良かった。もっと上手いギタリストはいてるでしょうが、その姿がとっても可愛いし各メディアから取り上げられるということは、それだけテクニックがあるということ。

この可愛いさ、ギターのテクニック憧れちゃいます。何度聞いてもいい、それしか言いようがありません。
(バープルレイン )プリンス&レボリューションの演奏がこちらです。どれだけのギターリストがこの曲をカバーしたことか!名曲です。

 
 
Purple Rain
 

驚異のテクニック[パープル・レイン]

現在はプロのギタリストで、ライブ活動も積極的にしているエヴァ・ヴェルギロワ。動画に上げている殆どがカバー曲ですが、オリジナル曲もあり結構イカしてる。

lessons: http://bit.ly/2Fw8ZlXオンラインギターレッスンがあり、2週間無料で教えてくれるあるそうなのですがどうしましょか?

「オンラインでも申し込もうかなと」と調べたら,専属のレッスンプロがいて、エヴァ・ヴェルギロワアが直接教えてくれるのではない。しかも、アメリカでのレッスンでこれは無理。

それじゃやはり日本で探すしかない。
楽器がもらえる ギター教室

 

 

オリジナル曲「Eastern Bird 」
 
カバー曲だけじゃないオリジナル曲 の」「Eastern Bird 」 ブルース調のちょっぴり哀愁漂う感じのメロディー。
 
 
 
INFANCIA
 
infanciaはスペイン語で(子供時代)。アコースティックギターを巧みに使うエヴァ。ギターで表現するこの曲は、ちょっと暗いイメージ。あまり良くない子供時代を過ごしたのだろうかと思うメロディーです。
苦しい、つらいような子供時代を想像される曲と思えるのですが、でもメロディで表現できるなんてやっぱりすごい!!

パープルレインは、マルーン5のヴォーカル、アダム・レビンも演奏しています。これがまためっちゃカッコいいです。テクニックがヤバい、ヤバすぎるアダムです。


adamが、マルーン5が気になるのなら

 Hotel California ベストカバーギタリスト

Gabriella Quevedo [ガブリエラケベド]
 
1997年スウェーデン生まれ。
ギター好きの父が毎日弾くのを聴いて育ち、その影響で12歳からギターを弾き始める。独学でギターを学んでいた2009年の夏に韓国の天才少年ソロ・ギタリスト、チョン・スンハの演奏動画を見て感動し、一気にソロ・ギター音楽の世界に。
 
スウェーデンのウプサラ国際ギターフェスティバル2012でコンテスト「Young Talents」の最初の女性優勝者に選ばる。若手女性フィンガースタイル・ソロ・ギタリストとしてはかなり有名で、一度来日公演をしています。

アコースティックギター カバー

イーグルスの名曲をソロ演奏した「Hotel California」そのアコースティックギターの実力は素晴らしいです。

YouTube動画は800万再生。今では2000万再生を超えています。
この動画は削除されたので改めた新しい動画です。動画自体はおなじですが、下の部分にギターの楽譜?みたいなのが追加になっています

イーグルス「Hotel California」

Ro Ckloe
 
フランス出身の20歳 Chloe。コレまたカワイ子ちゃんの「Hotel California」のカバー.

 
これはやばすぎる「Hotel California」カバー
プロでもここまで弾けるのか?、聞いていて鳥肌ものです。
 

Since I’ve Been Loving You

カナダ、カルガリー出身、17歳のギタリスト Ayla Tesler-Mabe「通称アイラ」この歳でこのギターテクニックは驚きます。Led Zeppelin”カバーする十代のギタリストは、  YouTubeで200万回以上視聴されている このカバーがかっこいい。(レッド・ツェッペリン)オリジナルはこれ。

現在、Instagram のフォロワーが19万人を超える注目のアーティスト。最近では Netflix の大人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」の主役 Finn Wolfhard 「フィン・ヴォルフハルト」がボーカルを務めるギタリストとしても活躍しています。