Poppin John(ポッピン・ジョン)賞金1億円のWODシーズン3に出場!!

Poppin John(ポッピン・ジョン)賞金1億円のWODシーズン3に出場!!

 Poppin John(ポッピン・ジョン)

神業に近いあのロボットダンスを引っ提げて、このステージに立つ事になるポッピン・ジョン。ジャバ・ウォーキーズさえもなしえなかった、ファイナルステージまで行くことが出来るのか興味深々です。

あまりにも有名すぎて、「参加することに意義がある」と昔のオリムピックみたいな感じの出場なのでしょうか?
採点も相当厳しい採点になるのは当然でしょうね?!

でもそこは誰しもが認めるポップ、ロボットダンス界の第一人者、出るからには意地はあるはずです。あなたもそう思いますよね!!

ダンスの特徴はスローモーションの動きがすばらしく、静と動をうまく使い分け見ている人を、引き付けて離さないダンスです。world of dance season 3 予選1

 バルーン&ダンス

これはヤバイ。風船を使ったダンスですが、ダンスというより1つのパントマイムを見ているような、ダンスを超越しているシーンです。軽いはずの風船がほとんど動かない、どんなに力を入れて押してもも少しづつ、少しづつだけ。

今度は引っ張っても同じように少しづつしか動かない🎈。たった一つの風船を使うだけなのに、これだけ見入ってしまうなんて。

見ているこちら側の方が「ぐっと」力が入ってしまって、自分も同じように風船を動かそうとしている。
こんな経験ってないですか?ありますよね!?

映画やテレビなんかでも見入ってしまい、そこに自分の感情移入してしまう事が結構あると思います。そんな力の入るダンスシーン。


 イン台湾

台湾のダンス大会で紹介されるポッピン・ジョン。まるでアニメのコマ送りのような動き、床の上をすべるような足運びは圧巻です。

 World of Dance 2017 Front Row

これもカッコいいポッピン・ジョン。サングラスとキャプがトレードマーク。

 NAMASTE

「ナマステ」日常のあいさつに使われる言葉で、オールマイティに使える。たとえばこんにちは、こんばんは、さようなら、おはようとかに通じる言葉。

インドのダンス番組にゲスト呼ばれた時のストリートダンス。周りで彼のダンスを見ている人を観察しても楽しいかも? ナマステ

ワールドオブダンス2019シーズン3

審査基準が変更されました。The QualifiersからThe Duelsへのスコアは80から85に引き上げられています。The Duelsでは、Redemptions(救済)と呼ばれるものが追加されました。

まだこれの内容はわからないのですが、敗者復活みたいなものかもしれません。わかり次第追記したいと思います。スコアが5点アップするとなると、相当レベルが高い今回のシーズン3.

見逃しは厳禁ですよ「world of dance season 3 予選1」が始まった。