ワイマックス以外で安いWiFiルーターのネクストモバイルは止めたほうがいい!?

ワイマックス以外で安いWiFiルーターのネクストモバイルは止めたほうがいい!?

 ネクストモバイル(NEXT mobile)


はい、はっきり言いますが止めたほうがいいです。月間制限なしで使うなら尚更です。50GBなんてあっという間に使ってしまいます。

WiMAXと違って「いわゆる「3日間で10GB制限」が無いので、週末に集中的に映画を見たい!といった使い方でも安心!Webサイトの閲覧やメールのやりとりはもちろんのこと、YouTubeなどの動画閲覧もサクサク。アプリなどの大容量データのダウンロードも速くて快適!

また、安定のSoftBank回線を利用しているため安心してWi-Fi(ワイファイ)をご利用できます
ネクストモバイル出典

「WiMAXの制限10GB」はありますがYouTubeなどの動画閲覧やHuluU-NEXTの映画配信もこの制限を超えても全然見れます。今でも普通に家でパソコン、外ではスマホで見ています。

対するネクストモバイルは最大50GBしかありません。これを超えるとあの恐ろしい128MBに制限がかかってしまいます。このご時世30GBや50GBで,満足している人がいるのか疑問です?

あなたもそうでしょうか?30GBや50GBで満足している?もしWi-Fiルーターをもってなければ、携帯のデータ通信契約になりますね。最低のデータ通信は2GB~あとは追加を支払って無制限。

「この追加をするとかなり金額がかかります。約1GB1000円×使うGB。例を言えばNTTドコモの場合は、2GBで足りないからと5GBにすると、データ通信料金が3,500円から5,000円と1,500円高くなります。

ところが1GBの追加でしたら1,000円上がるだけなので、5GBに変えるよりも500円安くなります。あと少しの辛抱で制限に引っかからず乗り切れるなら、1,500円で3GB増やすより1,000円で1GB増やした方が、断然お得ですね。

毎月の終わり頃に制限に掛かってしまうからと言って、簡単にプラン変更するのではなく、どれぐらいあとギガ数があれば今月やっていけるのか?、追加購入かプラン変更か?どちらが自分にとって得なのかを見極めることも大切と思います!!」と。

この定義はスマホ、AIPHONEを持つ中学生、高校生には当てはまります。がしかし社会人となればそんなことは言ってられません。あと1GB追加ってしますでしょうか?月の終わりになると,気にしなければならない残りのGB。

チョッとそんなの寂しい気がしませんか?ストレス溜まりまくりで、健康にもよくありません。そのことで頭がいっぱいで剥げてきそうで、これには個人差があります。私には無理です。

先ほどのドコモデータ通信の例でもありましたが、5GBで月/5000円ですよ。これも無理です、払いたくありません。月間使い放題のWiMAXしか選択枠は自分にはありませんでした。

 ネクストモバイルの良いところ

WiMAXが使えないところで使える。どんな場所でも安定してつながるLTE回線。田舎などの地方やビルの間の電波の届きにくい場所でも安定して使える。バッテリーが長時間使える。

自分に合ったデータ通信プランが選べる。使えるエリア確認

料金プラン

 プラン月間通信データ量月額利用料
ギガネクスト20 20GB 2,760円
ギガネクスト30 30GB 3,490円
ギガネクスト50 50GB 4,880円
ネクストモバイルの良くないところ
 
月間通信量が最大で50GBしかない。ヘビーユーザーでは物足りない、通信量を超えると超低速の128MBになって、動画が見れない。他にも通常みるウエブサイトにつながる時間がかかる。

次の月までこの低速速度が続くのでストレスがたまる。NEXT mobileでは追加料金を支払って制限を解除できない。
 

 結論

ヘビーユーザーでは満足できないのがネクストモバイル。契約通信量までは使い放題、でもそれ以降は低速通信。

都会のビルの電波が届きにくいところまで、カバーできるのはいいですが、はっきり言ってそんな電波が届きにくい所にいる事ってあまりないと思います。
それともあえてそんな電波の届きにくい場所に行って、「あ、やっぱりネクストモバイルはすごい」と一人感動しているのでしょうか?
 
 
WiMAXでもギガ放題で契約なら月間7GBまでならLETモードで、電波の届きにくいところもカバーしてくれます。
一般の社会人は忙しいのです。会社で残業やら、飲み会にデート。あとそれに自分の趣味とか時間が足りません。そんな場所に行って検証している時間はありません。
 
1GBあればYouTubeが何時間見れる、オンデマンドの映画配信が何時間見れる、メールのやり取りは何回できる、lineはこれだけ使えるとか、一々計算するだけでも面倒だし、そんな細かい計算をしている時間がもったいないです。
 
そろそろデータ通信量の「30GB」の限界が来たので、「この映画は今月は見れないから来月持ち越しか~」とため息してみたり。たまたまネットで見つけた、前から見たかったテレビ番組(恋がヘタでも生きていく)「録画し忘れていて「ラッキー」と思ったが、よく見てみると今月限りとか。よくありませんか?
 
 
殆んどの映画配信、テレビ見逃しのネットサービス配信会社は、無料で見る期間があります。短いところで2週間から一ヶ月。せっかく見つけた見たかった番組が、データ通信量の限界で見逃しって?
 
見逃しはもうやめませんか!!データ通信量の限界を感じるならWiMAXです。
 
プロバイダー月額3年縛り備考
1ヶ月目〜2ヶ月目 3,609円
3ヶ月目〜36ヶ月目 :月額4,263円
120,160円キャッシュバック

11ヶ月目に

最大32000円

変動する場合あり
BroadWiMAX

1〜3カ月目
2,726円
4~25ヶ月目

3,411円
26ヶ月目~


以降4,011円

127,341円3段階の月割引

3620円/月
3620円×36ヶ月

130,320円完全定額制/月
BIGLOBE WiMAX 2+

1カ月目〜2カ目
3,695
3カ月目〜36カ月目4,380

126,310円キャッシュバック

12カ月目に30,000円

利用登録月 0 円 
翌月より2カ月間 3,420 円
4カ月目以降 4,100 円
機種代金1円

112,040 円

 

キャッシュバック2019年2月1日~2月28日:9カ月目

Wi-Fi関連の記事もよく読まれています