Hulu オリジナル、美しいミスシャーロック第2話(竹内結子)出演ドラマひげの幸子像の謎

「Hulu オリジナル、美しいミスシャーロック第2話(竹内結子)出演ドラマひげの幸子像の謎」のアイキャッチ画像

 第2話ひげの幸子像を解明

あらすじ
 

帰国後、和都が滞在していたホテルが運悪く全焼してしまった。前回紹介してもらったシャーロックの兄・健人 (小澤征悦) の勧めで、シャーロックが暮らす波多野 (伊藤蘭) 家の221Bでルームシェアをすることになる。

ちょうどその時、波多野の友人・舞原鞠子 (左時枝) からの依頼で、美術館に貸し出した(岸田実篤作)の絵画『幸子像』が、誰かに油性ペンで髭を落書きされる事件が起き、その男の身元と動機を探ってほしいと調査を頼まれる。だが、その男は逃げる途中で車に引かれて、意識不明の状態。

また舞原夫人に『幸子像』の売却をもちかけたきた画廊オーナー・柳沢は、屋上から転落死をしていた。絵画の修復を依頼するために、修復士の桑畑 (児嶋一哉) らに依頼することになるのだが・・・毎回違うゲストが登場。


 

シャーロックが見たのはシリンダーキーだが種類が違うので、開かないと言って柴田に開けさせる。(ガチャガチャ、ガチャガチャ)そうしてドアを開けて「ささりません」と柴田。このシーン結構笑えます。想像してみてください?!

それから3人で屋上に上がる。屋上のあたりを調べるが何も見つからない。しかしシャーロックが何か透明の石みたいのを見つけ、こそっと拾う。柳沢が飛び降りた時には屋上は無人で、誰もいなかった。でも落とされた可能性はあると礼紋警部。

とりあえず自殺でなく、他殺であることが判明。本当の部屋の鍵は犯人が外からかけ、ダミーの鍵を置くことで密室を装った自殺に見せかけた他殺だと。

 犯人を特定したのは和都?

これでかなりの謎が解けてきた。シャーロックの頭脳ならもう解決したも同然と思いませんか?まだ足りない証拠があるかも?それと犯人と推測される重要な人物がまだいる。なんと、ここで和都がない頭を絞っていろいろなヒントをつなぎ合わせ謎を解く?!

 

絵画の修復士の桑畑 (児嶋一哉)、絵画『幸子像』のひげの修復を依頼される。高倉リゾート開発の社長、日本有数の絵画コレクターで絵画『幸子像』を購入しようとしたが断られる。

マニラコーパル、植物樹脂が固まったもので温めて溶かすとワニスになり、油彩画の仕上げなどに用いられる。桑畑 (児嶋一哉)の作業場にもあった。


 

ストラディバリウスのヴァイオリンに関する本。高い物になれば数億円もする、画廊柳沢の自宅の机の上に合った。今回の絵画と関係があるのか?

密室殺人の犯人はどうして行われたのか?絵画を修復する桑畑、コレクターの高倉、マニラコーパルを犯罪とどうつなげるのか?ストラディバリウスのヴァイオリンとの本との関係は?


 

聡明なあなたなら、シャーロックと同じ推理の持ち主ならもう既に犯人が分かったはずです?!

今回は和都ソン?が説いてくれるはずです?それではここで Huluコナンもココならいるよ!!

ミスシャーロック第一話