キアーラ(kiiara)ヒット曲ゴールドに続くONE OK ROCKのfeat曲 In The Starsが映画の主題歌に

キアーラ(kiiara)ヒット曲ゴールドに続くONE OK ROCKのfeat曲 In The Starsが映画の主題歌に

 キアーラ「Gold」

1995年5月 25日生まれ、イリノイ州出身の23歳。女性シンガーソングライター、キアーラ。彼女の本名はKiara Saulters。

 
2015年にアトランティックレコードと契約した時の作品が「Gold」ゴールドと 「Feels」フィールズと名付けられた。そのシングルの「ゴールド」が約一年かがりで遂に、自己最高記録のTOP20入りを果たす。
 
それ以前に無名時代「Bring Me Back」というシングルを出していました。この曲もわりといい感じですが、やっぱり「ゴールド」は一味違ったなんとも言えない、中毒性をもった曲。
 
何度も知らずのうちに聴いてしまう。でも同時に出した曲の「フィールズ」の方がいいかもと思っているのですが。とても特徴的な歌い方で、何とも言えない声で歌うキアーラ。裏声の連続的な歌い方のように聞こえます。

「Gold」
 
少し変わってるこの曲のテーマ「Gold」は普通で言うと「金」の事ですが、この曲の「Gold」は歯に埋め込む「金」を意味している。「Gold」の言葉はアメリカのヒップホップやR&Bの世界では、金持ちを意味しているようです。
 
よくミュージックビデオでも歯に金を入れたのを見かけます。「にぃっ]と笑った口元には金歯、いかにも自分は金持ちみたいな表情。本当に金歯にしている人もいますが、ほとんどが歯の上からのかぶせものです。
 
 
「Gold」



And I got way too many feels, way too much emotion
I don’t even know what’s real
I just say fuck it, keep on going
And I get deeper, I get deeper, yeah, I feel I’m rolling
I can see you, yeah, I see you
I don’t know, I think I’m rolling

なんか煩悩の世界に引き込まれていくような、感じの曲に聞こえませんか?例えば無重力の空間にいるような感じもする「Feels」。ちょっと変わったけだるい中性的なメロディがとっても心地よい。

でも意味深な内容の言葉が多い「Feels」

アルバムの中ではintentionが一番好きな曲でかなりハマっています。他にもHow Can You Love Me1%など好きなメロディーが多い。きっとあなたもハマること間違いなしです。

intention

Blood on the street, like I blacked out
Ghosts in the air, like I’m wack now
No one really cares when you talk loud
While I sit in silence, blinking while the light’s out

リンキンパークのアルバム「One More Light」の中の1曲「Heavy (feat. Kiiara)」。これもキアーラがフューチャリングしている「Heavy」。その歌のシーン

こんな感じで録音してフューチャリング曲を作るのですね。普通に聞いていても歌が上手いキアーラ。

リンキンパークファンならご存知のこのアルバム「One More Light」。この曲はとってもいいです。どれぐらい良いかと言いますと「これから✋~~~~✋これぐらいです」。

これだけあるんですよ、ほんとすごいでしょ?!歌詞の意味が分かればもっと聴きたくなる究極のラブ、失恋ソング。相手は同じグループのメンバーに対しての曲。

もし知らないなら絶対に聴いてほしい「One More Light」。1押しどころか100押しです。

Who cares if one more light goes out
In the sky of a million stars
It flickers, flickers

一つ明かりが消えたところで誰が気にするだろうか
空には数百万の星があって、
それはちかちか輝いているんだから

 映画「フォルトナの瞳」の主題歌

ONE OK ROCKとキアーラが、どこでどういう繋がりがあったのか?(以前から友達関係だったようですが、どうして友達になれたのか、ONE OK ROCKは活動の拠点がアメリカ中心。

こでライブを見に行った時に、紹介してもらったのがきっかけかもしれません。(あくまで憶測です。)映画「フォルトナの瞳」の主題歌でキアーラが 「ONE OK ROCK 」の新アルバム

「Eye of the Storm」の中でフューチャリングしている曲「In the Stars(feat.Kiiara)」が、今回の映画の主題歌になっています。ワンオクと知り合いなら来日公演もしてほしい。ゲストという形でも、あなたもそう思いませんか?

フォルトゥナの瞳 

発売は映画共に2月15日予定。予告で聴きましたがバラード調のかなり良い曲です。上映映画館情報

[CD+DVD]<初回限定盤>は特典あり Eye of the Storm

 ONE OK ROCK

といえばこの曲「Wherever you are」グループの存在は知っていましたが、あえては聴かなかった。別に意味はありません。でも何気なしにどこかで流れていたこの曲、誰っと探したら「ONE OK ROCK」。

イントロを聞いただけなのに!あまりにも衝撃的なこのを曲いっぺんに好きになりました。でも他は特にといった感じかも。