フリーWi-Fiをもっと簡単に(タウンWi-Fi)で快適ネット!!

フリーWi-Fiをもっと簡単に(タウンWi-Fi)で快適ネット!!

 フリーWi-Fiってどんなん?

このご時世Wi-Fiなしの生活は考えられない。巷にあふれるWi-Fi、いろんな店や場所でも「Wi-Fi使えます」の文字とそれを表すステッカーをよく目にします。

そのWi-Fiステッカーに釣られて(ラッキーと思って)入った店や商業施設など、入ったのはいいが(あれ~使えない???)ってな経験はありませんか?自分もありましたし、今でもよくやってます。なんせスマホ初心者なもので!!

そしてその原因が何か知ってるでしょうか?その原因はいろいろあります、それは

●事業者とのWi-Fi契約が必要な場合

この場合はステッカーを見ると、まるでフリーWi-Fiの接続ができそうですが、これにはそのWi-Fiを提供している事業者と事前契約が必要となります。

 各携帯キャリア事業者のステッカーが貼っている場所は、ご自身で契約されている携帯キャリアのステッカーであれば、すぐにでもWi-Fiを利用できます。こんな感じで

ログイン(パスワード)が求められている場合

これもよくある光景です。カフェとか今でしたら大手スーパーなど。SNSアカウントと連携が必要なもの、または自分のメールアドレスを登録する必要がある場合などです。

これは個人情報を教えるという考えになるので、利用するWi-Fi会社の規約をよく読んで確かめてから始めましょう。

フリーのWi-Fiは通信電波が暗号化されていない、暗号化強度が低い、それにどの組織の管理か分からない設備を利用する場合もあるので、少なくとも盗聴・傍受される可能性が無いとは言い切れません。

しかしネット接続やYouTubeの閲覧、動画配信の利用であれば、ほとんど大きなリスクはありません。が「なりすまし」のアクセスポイントもあるので、重要なデータ通信などをする時はフリーのWi-Fiは止めたほうが賢明です。

でもせっかく無料で使えるWi-Fiが至る所にあるのに、そんな事いちいち気にしてたらやってられないし、いつまでたっても使えません。あなたもそう思ったでしょうか?なんかもっと簡単にWi-Fiにつながる方法はないかと、探していたところ見つけました。

 ログインなしでフリーWi-Fiにつながる!

まさに天からの恵みもの。最近かなりの勢いで増えているフリーWi-Fiスポット。通信料節約にはもってこいのWi-Fiスポット。でも面倒なのが使うための会員登録、そして接続するたびにログインの必要とか・・・

使いすぎたその月のデータ残量が心配な月末なんかは、あとどれぐらい残っているかヒヤヒヤものです。それはむやみに使った自分が悪いのですが!!あなたもそうでしょうか月末はいつもヒヤヒヤ?

ところが、自動でフリーWi-Fiスポットに接続する方法がありました。それがこの「タウンWiFi」です。あなたのヒヤヒヤもこれでおさらばです。

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi
開発元:TownWiFi Inc.
無料
posted withアプリーチ
特徴


とっても簡単にに使える「タウンWiFi」、フリーWi-Fiに自動接続してくれるのが嬉しい。面倒くさい会員登録や接続のたびのログインも、これさえあれば必要ありません。通信料を気にせずにネットが利用できるサービス。

 
使い方はアプリをダウンロード、そして位置情報の利用許可や自分に合った設定を済ませるだけで、街中にある対応するWi-Fiに自動で接続。初回に登録した情報をもとに、あなたの代わりに各Wi-Fiの登録をしてくれます。そしてそれは一番欲しかったデータ通信量の節約。

ダウンロードしたら自分の位置情報の入力画面が出るのでその情報を入力。
性別、生年月日、利用規約に同意をタップして次に「ありがとうございます。自動設定が完了しました。」

たったこれだけです。そしてタウン情報の画面が出たら今現在るところから、近くのどの場所でWi-Fiが使えるが確認することが出来ます。そしてそこまでの距離も確認できます。
 

 

この画面の左上の白の三本線、これをタップすると便利な設定ができます。

自動接続:自動接続先のWi-FiがあるときそのWi-Fiに自動接続してくれます。ログイン認証もしてくれる優れもの。もし自動接続したくなければ設定をoffに。
 
遅いWi-Fiに接続しない:自分が必要な速度で通信をする設定。メールができる程度、動画が見たい速度などの4段階の設定ができます。
 

Wi-Fi通信保護:設定をオンにすることによって、接続先の安全性を高めることが出来ます。通信内容の盗聴や、改ざん、なりすましなどを防いでくれます。

また出ているWi-Fi接続画面の右下の青い丸のマーク

これをタップすると地図機能が、もし知らない土地やちょっと入り組んで分かりにくいところに行っても大丈夫です。いちいちグーグルマップを立ち上げる必要もありません。

これもとっても便利な機能です。

Wi-Fi設置リクエスト?

自宅のマンションまたはアパートに無料Wi-Fiのリクエスト。こんなことまで出来るなんて驚きです。しかも無料で設置。記入項目は設置したいマンションまたはアパートの住所、リクエストした人の部屋番号。メールアドレス。

後どれだけWi-Fiが便利で必要かの熱いメッセージ?を伝える、(ここが一番大切なところ)などを記入して送信。その後は開発元:TownWiFi Incの営業が交渉してくれるそうです。

こんなことが現実になればWiMAXやワイモバイルなんか必要なくなるかも?いやそれは無いです。あくまでもスポット、その場所でできるWi-Fiですから、移動中はできませんね!

 ほぼデメリットなしの「タウンWiFi」

多分ないと思います。フリーWi-Fiは今まに使ってみたことはあります。データ通信量を気にしないで繋がるので最高です。場所によっては時間制限、回数制限しているフリーWi-Fiスポットもあります。

今時々使っているフリーWi-Fiスポットはダイエーの食品中心のスーパー、グルメシティ。そこは1時間の制現で使えるのは1日3回まで。そしてこれを過ぎると「また明日以降の使用となります」のメッセージが出ます。

最近できたグルメシティのWi-Fiスポット、よく行くので取りあえず試しに設定を。ただメールアドレスを入力するだけなのに時間がかかりました。パソコンに慣れているとスマホの小さい画面の入力はやりにくいです。

フリーWi-Fiをためらう理由として挙げられるのはやはり、(手続きが面倒、安全性が低い)という理由が一番だと考えられるし、実際自分もそうでした。Wi-Fiスポットヘ行っても繋がらない事しばしば、メールアドレスの入力「面倒くさい」、「パスワードを聞きに行く?なんで?」

でも今日でこの面倒な手続きから解放されます。すべてこのアプリがやってくれるから。「データ通信量を少しでも軽減したい、ちょっと安全性に欠けているのでためらっていた」とか思っている人にも絶大なる味方です。

簡単に設定できて、月末のデータ通信量を気にしなくて済みます。Wi-Fiスポットが分かりにくいところでは、便利な地図機能も付いています。日本全国数十万件のWi-Fiスポットが確認できます。

そしてこの「タウンWiFi」アプリが、あなたのより快適なWi-Fiライフをお届けできると思っています。

 

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi
開発元:TownWiFi Inc.
無料
posted withアプリーチ
こちらもよく読まれています