World of Dance(ワールド・オブ・ダンス)シーズン11the duels(決戦)1で使われた曲

World of Dance(ワールド・オブ・ダンス)シーズン11the duels(決戦)1で使われた曲

 the duels(決戦)1で使われた曲

duels(決戦)1て使われた曲。ステージ曲、イントロ、採点中などいろいろです。なんとなく気になっていたとか?知ってたけど調べるのが面倒で、ここで見つけてよかったとか?あれば嬉しいです。

 

“Fragile”  (Fik-Shunステージ曲)
 

 

“Wicked Games” (Nick Daniels ステージ曲)

 

 

The Days” (Fik-Shun vs. Nick採点中)

 

 

Light it Up (Remix)” (Swing Latino vs. Miami All-Stars イントロ)

 

 

“Lo Que Trajo El Barco 10 (Swing ステージ曲)

 

“Jumpin’ Jack” (Miami All-Stars ステ―ジ曲)

 

“Just Like Fire” (Eva Igo vs. Kyntayイントロ)

 

“Bang Bang”(Kyntay ステージ曲)
 
白人の 女の子、名前はtaylor hatala。シーズン2で男の子とコンビで主演します。全く別人のダンスです。
 

 

“It’s a Man’s, Man’s, Man’s World by(Eva Igoステージ曲)
 

 

“Alive” by Sia(Eva Igo vs. Kyntay採点中)
 
シーアの曲はこのダンス大会で、わりとよく使われています。
少しダークでナーバス曲。
 

 

“Paris”(Quickstyle vs. Keone & Mariイントロ)
 

 

“Like Real People Do” (Keone & Mari ステージ曲)
 

 

“Guidance” (Quickstyleステージ曲)
 

予選1,2で使われた曲

予選3で使われた曲

ワールドオブダンス全貌