Poppy.Computer

Poppy.Computer



Poppy.Computer
1. I’m Poppy (0:00)
2. Let’s Make A Video (03:02)
3. Bleach Blonde Baby (05:53)
4. My Microphone (09:22)
5. Moshi Moshi (12:14)
6. Computer Boy (15:56)
7. My Style (feat. Charlotte) (18:48)
8. Fuzzy (21:23)
9. Interweb (24:11)
10. Software Upgrade (28:01)
11. Pop Music (31:27) 



  Poppy Computer Full Album

ソングライターのポピーは2014年にYouTubeに登場し、その時その動画を見た視聴者は非常にびっくりしていた様子。

それこそポピーの千年紀の劇場の始まりでした。ポピーは、ワイド・アイ、プラチナ・ブロンド、そしてスローバック・コスチュームで飾り、とにかく目立つ存在でソーシャル・メディアで多くのファンを獲得。

他の目立つアーティスト(チャーリーXCX,メラニー・マルチネス)とかにも比較されていましたが、その登場にファンは今までにない衝撃を受けて、新しいミュージックビデオを期待するようになりました。ただ単なる目立つ存在ではなく実力も折り紙つきです。

それはアメリカの2017年に[Break through Artist of the Year]のカテゴリーでストリーミー賞に選ばれています。

画面の中のポピーは約1時間聖書を読んだり、10分間名前を言い続けたり 、風刺的、破壊的、ただ単なる奇妙なものを組み合わせたものかも知れませんが、注目度はピカイチです。それがポピー、ブリーチ・ブロンド・ベイビーです。

 POPPY はモリア・ペレイラが描いたキャラクター

Debby Ryan

[ポピー] ブリーチ・ブロンド・ベイビー以前の写真とそれまでの活動。

本名は「Moriah Rose Pereira(モリア・ぺレイア)」マサチューセッツ州Whitmanで生まれ。彼女は14歳になるまでボストンに住みそしてナッシュビルに移る。彼女の誕生日は1995年1月1日22歳。父親がロックバンドでドラムを弾くのを見て育ち、その影響を受け多くのショーを見ることによって歌手になる決断をしました。

彼女は2013年に「Debby Ryanデビー・ライアンは、ポピーの最も親しい友人の一人(アメリカの女優であり歌手)と一緒に引っ越しをして、[Titanic Sinclair]と出会い2015年には[Character Poppy]を作るためにタイタニックとチームを組んで、そこから彼女のプロの音楽キャリアが始まリました

最初に[Moriah][“Moriah Popppy“]というYouTubeチャンネルを開始し、カバーやオリジナルの曲をアップロードし始め、 Liveでは、Digifest、Vidconなどの小さな会場でライブ活動を行っていました。でもこの時の動画は削除されています。

何故か?それは今のポピーのイメージを崩す、普通の等身大の彼女の姿が映っているからです。それから彼女は[Moriah Poppy]、[That Poppy]、[Poppy Chan]のような多くの名を経て、現在はPoppyだけを使用しています。猫より犬が好きですが、サンリオのキティちゃんも大好きです。

後、彼女はディズニーコメディ「Jessie」(ディズニーチャンネルで放送されているテレビドラマの番組)にも出演していました。という経歴の持ち主のポピー、タイタニックとの出会いで大きく変わったのがわかります。

ブリーチ・ブロンド・ベイビーを応援したいなら

THAT POPPY人気海外歌

POPPYバーチャル体験

poppy来日

poppyチケットが余ってる?