Christmas Songはホットなノリノリソングでいこう!

 Christmas Songはホットなノリノリソングでいこう!

 Shake Up Christmas―Train

この時期、街中ににかかるクリスマスソング。それを聞いてもあまり感動しないし、ずーと聞いているのも飽きるし、だってそうと思いませんか?どっかのレストランとか、ショッピングセンター、自分のお気に入りのお店でこのクリスマスソング(ジングルベル、きよしこの夜,後もろもろバラード調)なんか一日中ですよ、この時期なったらその何日か前から「ずーと?」もうあきれマス。そこで働いている人は何とも思わないのでしょうか?以前はショップで働いて、その時は2か月前からクリスマスのディスプレー(これは良い)、そしてこの最悪?のクリスマスソング。あり得ないし、もう勘弁してっと思っていた。買い物に行く時お店などには、イヤホンして音楽を聴いていればいいのですが、レストランとかなると無理、防ぎようがありません.せっかくのクリスマスにこの音楽が、食事中に(ずっと)とかありえない?。でも聞くことに全然問題なければいいですが。このTrainのShake up Cristmasは全然飽きないノリノリのクリスマスソング。 ペンライトをもって手を振って。なければスマホのライトをペンライト代わりにして、みんなで手を振ろう。こんなクリスマスソングばかりなら良かったのにとと思います。Train(トレイン)はアメリカカリフォルニア州サンフランシスコ出身の3人組のロックバンド。1994年活動開始。 2002年第44回グラミー賞でDrops Of Jupiter がグラミー賞受賞。その他Calling All Angelsが2004年にノミネート。 バンドのデビュー作である1stアルバム「Train」で成功をおさめ、続いて2ndアルバム「Drops of Jupiter」もカナダとアメリカ合衆国でダブルプラチナ認定を獲得した。Wikipedi” Train(トレイン)の「Hey, Soul Sister」はあまりにも有名な曲で多くのアーティストがカバーを出すほど。今聞いても新鮮です。

クリスマスの日に「Got Horiday Spirit? Need Extra Tix」の文字をアピールする女の子。誰かに誘ってもらいたい様子。そして何時になっても来ない彼女を待っている男の子。また「sold out」の表示を見て気を落とす彼、コンサートホール前で入りたそうに待っているファンたち。[Live in Concert Tonight Only!]この日はみんなハッピーになれるのかな?!Shake up Cristmasを歌ってハッピーになってもらいましょう!

心をもっと揺さぶって忘れかけていた幸せを揺り起こそう。そうクリスマスだから。
Ho, ho, ho
Shake up the happiness
Wake up the happiness
Shake up the happiness
It’s christmas time

Verse:
There’s a story that I was told
And I wanna tell the world
Before I get too old
And don’t remember it
So let’s december it
And reassemble it (oh yeah)

Pre-Chorus:
Once upon a time in a town like this
A little girl made a great big wish
To feel the world full of happiness
And be on Santa’s magic list

Chorus:
Shake it up
Shake up the happiness
Wake it up
Wake up the happiness
Come on you all
It’s Christmas time
Shake it up
Shake up the happiness
Wake it up
Wake up the happiness
Come on you all
It’s Christmas time
Ho, Ho, Ho
Ho, Ho, Ho
It’s Christmas time

 Baby please come home ―   Little Mix Cover 

曲がノリノリじゃなく歌っているほうがノリノリで言わずと知れたリトル・ミックス。海外で人気のオーディション番組「Xファクター」の第8回優勝者。人気グループ、ワン・ダイレクションの妹分と言われています。ただ同じレコード会社で契約しているだけなんですが。ハーモニーも歌もうまい所は同じなのでそう呼ばれるのも少し納得。

Xファクター」優勝者のリトル・ミックス、最初は個人別々にオーディションを受けていて、審査員の内容はまあまあで、声がきれい、声がクレイジー、ルックスがイケてるなど良かったみたいです。でも一人では決勝に行けるかといえば今一歩足りない、かといって、ここで落とすのは惜しい気がするみたいなことがあって、その時に審査員が4人をステージに集めその審査員の一人ケリー・ローランド」がグループになってやってみないかというのがグループのきっかけ。その時グループ名はリズミックス。そして見事に優勝しました。これはあのワン・ダイレクションも同じで、彼らもboysでここに参加していて、サイモン・コーウェルがグループとしてやってみないかというのがきっかけです。この同じ過程を踏んでグループになりそれで成功しているとこも、やっぱり妹分といわれるゆえんでしょうね。さすがサイモン。

スポンサーリンク

 All I Want for Christmas isYou―Fifth Harmony cover

恋人たちのクリスマス、元祖は歌姫そう、あの、マライア・キャリーです。しっぽり聞きたいかはマライアをどうぞ。フィフス・ハーモニーもアメリカ版「Xファクター」出身でこのオーディションでは3位に終わりましたが、あのサイモン・コーウェルが自身の会社と契約してそれからとんとん拍子にスターへの階段を上がっていきました。やっぱサイモンは先見の明があるのでしょう。2016年12月カミラ・カベロが脱退してから4人体制となっています。本来5人でフィフス・ハーモニーそして、4人でもフィフス・ハーモニーこれ如何に?洒落です。(笑)洗練された大人のハーモニーで、5人の歌が聞けるのがいいですね。一人一人魅力があり、実力ももちろん。世界中のティーンが発狂するのが分かる平均年齢21歳位。ワオー

    Mean Girls―Jingle Bell Rock

少女たちがアメリカの高校の様々なルールに戸惑い、学生同士の派閥や対立に巻き込まれその様子をコメディ・タッチで伝える学園ドラマ。ジングルベルロックのダンスに注目です。とってもキュートな4人が繰り出すダンス?のギャップがとてつもなく面白すぎ、絶対に受けます。さすがアメリカ

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク