海外で有名なヒールダンサー(二コール・カークランド)のセクシーな振付

「海外で有名なヒールダンサー(二コール・カークランド)のセクシーな振付」のアイキャッチ画像

ニコール・カークランド

かなり派手なヘアーカラーと、独創的な振付けでその存在を示しているプロダンサー、振付師の

Nicole kirkland

二ーコル・カークランド。

1990年11月1日生まれの29歳。

本当にカッコイイダンスです。そしてそこで踊るダンサー達も紹介します。

多分知らない人が多いと思いますが、可愛くて、カッコイイダンサーが多いですよ。

海外の振付師で有名なのはここでも紹介しているジョジョ・ゴメスマット・ステファニーナブライアン・フリードマン

ヒールダンスではヤニス・マーシャル

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@nicolekirklandがシェアした投稿

でもしかし、彼女を一押しダンサーとして紹介。今一番カッコイイ振付けをするダンサー。

経歴としはアメリカンダンスアイドル

(so you think you can dance)の

共同制作者

「ナイジェル・リスゴー」が作った「Every Single Step」の振付師コンテストで準優勝。

それだけに完成された、振付けをするダンサー。

それに何といっても、ダンスに使う時の選曲がとってもいい。

 

ダンスを拠点にしているところはPLAYGROUND(プレイグラウンド)LA。

スタジオ内に飾られた「PLAY」というオブジェクトが印象的なダンススタジオ。

インスタグラムのダンスシーンや、YouTubeのダンス動画によく出てくるダンススタジオ。

特徴は高い天井、むき出しのレンガ、モダンでありながら産業的な雰囲気。

そしてヒップホップやヒールのクラスが、メインに行われているスタジオ。

セクシーなヒールダンス

セクシーなヒールダンスと、軽快なヒップホップダンスを振り付け。

男性ダンサーのヤニス・マーシャルの振り付けと比べても、柔らかい女性の持つ表現をしていると思います。

ちょっとお茶目なところも魅了的です。

ケニー・ローランドの曲Motivation

はあまりに悩ましい振付けのダンス。

その中でひときわ目立つ美人ダンサーのHaley Jonae(ヘイリー・ジョアネ)

 

 

ジェニファー・ロペスの2019テレビスペシャルライブ「Limitless」のダンサー。

このMotivationのビデオでは3組目に登場します。

ビデオの所々をスローで再生する瞬間が、何とも言えないくらい悩ましい。

この曲にはこれぐらい悩ましいダンスが絶対。

フロアープレイでダンス。床を使って開脚したり、膝で回転したりフロアー全体を使ってダンスする事。

膝を使って回転したりするのでけがをしないように、サポーターをしているダンサーが多い。


立ってダンスするよりも、より一層魅力的に映るフロアープレイ。

それにしても悩ましいヘイリー・ジョアネのダンスに首ったけです。観た瞬間あなたも秒殺。

No Guidanceで踊るダンサー

グラミー賞など数々の受賞歴を誇るスーパースター=クリス・ブラウン。

その曲No Guidance

最初に開脚して手を前に持ってきて、足をピクピクと動かすところが印象的なフロアープレイ。

今一番カッコイイと思うダンスです。それにしてもこの曲は超おすすめです。

ドラムのドン・ドンと2回叩くところが、絶妙です。

 

2組目のジェード・チノウエスの、ヒールダンスもとってもセクシー。

普段、ダンスでは余りはかないヒールをはいて、ここでヒールダンスを学んでいるのでしょね。

指の使い方が他のダンサーと一味違います。

そして周りで座っているダンサーも、食い入るように彼女のダンスをカメラに収めている

さすがジェード、憧れのダンサー。

 


😊マークパンツで踊るダンサーは
Tessa Brooks「テッサ・ブルックス」

彼女もまたとってもかわいいダンサー。コカ・コーラやスケッチャーズのCMにも出てます。

ユーチューバーインスタグラマーとしてもかなり有名。1999年4月5日生まれの19歳。

身長は170cm、本当にとってもかわいいテッサ・ブルックス

この年代では一番かわいいダンサーと言い切れます。

もちろん小さいころから、あらゆるダンスを学んでいるのでダンスもピカイチです。


インスタフォロアーも850万と群を抜いています。人気ダンサーのケイシー・ライスショーン・ルーよりもはるかに上回っています。

あれから数か月の間に(2020/11月現在)フォロアー数が990万人。もうすぐ1000万人に到達する勢いです。
こんこんこんこん

アメリカでは絶大なる人気のテッサ・ブルックス。

このダンスを見れば、あなたもファンになること間違いなしです。

自分自身もこのテッサ・ブルックスのダンスが一番好きです。それにしてもカワイイ。

あわせて読みたいテッサ・ブルックス

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

But you can lock it down 🗝 choreo: @nicolekirkland 🎥: @robfish_inc

Tessa Brooks(@tessabrooks)がシェアした投稿 –

ドレッドヘアーで踊るのは
Jordan Laza(ジョーダン・ラザ)

そのヘアースタイルがカッコイイ。
 
アジアの歌姫”ジョリン・ツァイ(Jolin Tsai/蔡依林)のライブステージのダンサー。

 

ドレッドヘアーをなびかせながら、ダンスするジョーダン・ラザ。

リアクション

海外ではダンスビデオを見る、リアクションなるYouTubeビデオがかなり人気。

そのダンスを見て、大げさに表現するところがかなり面白い。

今回は、No Guidance

「リアクションビデオ」

他にもリアクションビデオはたくさんあります。が、

必ず見た瞬間「ジェード」と言って叫びます。


改めてその人気と偉大さに脱帽。

 

SEE MEE

Melii(メリイ)の曲「see mee」の振り付け。

床に吸い付くようにダンスするその足の使い方が、何とも言いない。

まるで波のようにその足がなびくような感じです。

ダンスインストラクターそしてモデル。

 

Kayla Brenda(ケイラ・ブレンダ)のダンスが凄くきれい。

かなり体が柔らかく、自由自在動く下半身。

ここまで柔らかいダンスを見たのはケイシー・ライス以外いませんでした。

そのダンスがあまりにきれい。

世界を踊らせる、ハイパーポップ貴公子のジェイソン・デルーロ(Jason Derülo)のコンサートではメインダンサー。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Creature-ing 🐉 (My favorite part of this video are the screams in the background 🤣🤷🏼‍♀️) ©️: @nicolekirkland

KAYLA BRENDA🐺👑(@kaylabrenda)がシェアした投稿 –

もう誰も知らない人はいないと思う歌手、リアーナ世界で最もデジタルダウンロードされている歌手として、2013ギネス世界記録認定が確定している。

そのリアーナの曲

loveeee song(Feat. Future)

このダンスもフロアープレイで踊るその姿が悩ましい。

エルー、オー、ヴィ、イ、イ、イ、イー」の歌に沿って踊るかわいいダンサーが一人。

Alexa Blair (アレクサ・ブレア)アメリカの映画女優、ダンサー。

彼女とっても可愛いダンサーです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

love playin around with my two favorite photographers EVER ( @jenniferrobertsonphotography @daviesfoto )😇

alexa blair robertson(@_alexablair)がシェアした投稿 –

Lights Out

これもクリス・ブラウンの曲Lights Out

このダンスもフロアープレイが中心。官能的な歌詞とダンス。

ヒップホップダンス

ヒールダンス以外にも、ヒップホップダンスの振り付けもカッコいい!

補足説明

以前紹介していた動画がすべて削除されましたので、新たに新しいのを追加しました。

数々の賞を持つChris Brown (クリス・ブラウン)。

Undrunkのダンスもサスガと言ったところです。

 

youtube動画

Doja Cat – Streets

お気に入りの歌手ドゥジャ・キャット。

ラップミュージックとしては、とっても聞きやすいStreet。

男性ダンサーのヒールダンスも、なかなかのものです。

youtube動画

ヒールダンスとヒップホップを、見事に振付けする二コール・カークランド。

これほどまでにその違いを表す振付けは、あなたのダンスの手本になると思います。

女性の魅力を、存分に引き出すフロアープレイ。

このダンスをすれば全員が、あなたに夢中なること間違いなしです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

”ありがとうございます”