Becky G (ベッキー・ジィー)小悪魔的魅力でブレイク中

 Becky G (ベッキー・ジィー)小悪魔的魅力でブレイク中

   Becky G 今話題の「Mayores」を歌う彼女は?

そのMVが公開されたとたんに、衝撃的な歌詞やビデオの内容が話題となり、公開からたった1日で再生回数が3000万回以上の新記録になり、今まではあのテイラー・スウィフトの曲「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ」が記録していた。しかし、その記録が歌手ベッキー・Gがバッド・バニーとコラボした「Mayores」によって簡単に破られました。12月17日時点で、「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ」の再生回数は780,940,944回を記録。かたや、ベッキーG「Mayores」のミュージック・ビデオは804,397,521回と、テイラーの楽曲の再生回数を上回っているのです。でもしかし、しかし、「Mayores」の方がアップロードしたのが約2カ月早かったので、合計回数が当然増えるのも納得します。あれ程話題になったテイラーの曲の記録を超えるとはすごい。あれ程話題のテイラーの曲ってどれほどの程度の話題か気になり、調べると、結構長くなります。タイトルは「Look What You Made Me Do」あなたがわたしにしたことを、見なさいよ」とでも訳して、意味深なタイトル。世界的なラッパー、カニエ・ウエストとのバトルが原因。「You Belong With Me」のMVで最優秀女性ビデオ賞を受賞。喜びのスピーチをしている最中に、突然カニエが乱入。『その後テイラーに謝罪、一時期は和解したように見受けられたものの、翌年にはカニエが謝罪を撤回。「真相は水面下でバチバチなのではないか」だとか。2016年にカニエが公開したMV『Famous』が原因で、またもやバトルが再燃。歌詞の一部「俺はテイラーと性行為するような気がしてる。 あのビッチを有名にしたのは俺だから」や、自身の裸の横に、テイラーが眠っているMV(のちに蝋人形だと判明)が、テイラーの承諾なしに製作されたとして、一触即発状態に発展してしまった。テイラーはそれからインスタグラムにヘビの動画を立て続けに投下。ヘビは英語で「イヤなやつ」「悪意ある人」という意味があるので、先にやったもの勝ち?この5日後に、新曲『Look What You Made Me Do』のMVが公開され、瞬く間に話題になり』という因縁の話題曲だったんです。でも聞いたときは、あんまりいい曲ではないと思っていたファンも多かったと聞きます。かくいう私もテイラーからしたらあまり好きではないと思いました。というテイラーの話題曲。そんなテイラーの記録を破った彼女の本名はレベッカ・マリー・ゴメス。ラッパーで女優でもあるベッキー・Gの曲

 Becky G feat. Bad Bunny

セクシーなラテンの色香漂う大人なベッキー・G。セクシーなダンスやさまざまな衣装を着て踊り、おしゃれですてきな歌声と、官能的誘惑で罠にかける小悪魔に「変身」したそのミュージック・ビデオは同世代の女子の憧れでしょう。

出身はカリフォルニア州イングルウッド、メキシカンの両親の元で生まれたメキシコ系アメリカ人です。1997年3月2日生まれ現在20歳。身長は154cmとこれまた低く、最近アメリカの人気女性歌手も小さい歌手が結構多い。例えばサブリナ・カーペンター152cmもそうだし、レディー・ガガは155cm、アリアナ・グランデも153cmとわりと多いです。顔は何となくセリーナ・ゴメスに似ているような気がします。彼女もメキシカンですよね。

フォローしているツイッターよりこんなうれしいのが届きました。


日本語を勉強しているということは、来日の可能性がとっても高いと思います。何故日本語ですよね。そう絶対に来ると思いました。

スポンサーリンク

  Shower live

全米billboardチャート最高16位という記録のShower(シャワー)この時はスキッ歯だったベッキーでも最近は矯正したみたいです。やっぱり女の子なので気になったのか、彼氏にでも言われたのかわかりませんが、どっっちでも可愛いベッキー。東洋的雰囲気も感じる。

 You Love It

この曲大好きな曲の一つ
I just I just I just Wanna load this on the pod
Call up my homegirls and put it up in the caRide
through the city and run through the lights
This ganna be our theme song for trouble tonight
See a cutie pull up right next to me (next to me)
Give him the digits he can’t stop textin me (textin me)
We just riding we rolling you know how we cruise
And when this come on yeah you know
how we do You wanna hear something to make you
wild and crazy Heat the block up like toasters Everytime
you chillin and you with ya homies You need a little something for the turn up

  Break a Sweat live

汗をかく。人は激しい運動をしたり、ドキドキしたりすると汗をかく。冷や汗もそのうちに入るのかもしれませんが、この曲には当てはまらないと思います。恋をした時のドキドキ感の時に発する汗のことの歌だとおもいました。いいですねぇ

全米で1993年より放送されている人気TVシリーズの映画版「Power Ranger/パワーレンジャー」に出演していました。「Power Ranger」は、日本で放送された「スーパー戦隊シリーズ」それのローカライズ版として、そして役はイエローレンジャーでした。なんでも黄色がとっても好きな色だそうで。でも初めからイエローレンジャーとしては決ってなっくてたまたまイエローになったそうです。好きな色の役になってよかったですね。

 Sola (PSA TOUR CHILE)

昨年6月にリリースした自身初のスペイン語曲 Sola。一人でっという意味。

最近はラテンな陽気な曲が世界的に結構人気になっているのが分かります。あのメガトン級ヒット曲Luis Fonsi – Despacito を筆頭に、あのジャスティンビーバーもカバーしています。DJ Khaled – Wild ThoughtsとかEnrique Iglesias – SUBEME LA RADIOこの曲は結構というかかなり好きな曲です。

 SUBEME LA RADIO

SUBEME LA RADIO ラジオをつけてくれ?かな

スポンサーリンク