ダンス革命( Révolution)は感動的なダンスオーディション番組

ダンス革命( Révolution)は感動的なダンスオーディション番組

 Яévolution

「Révolution」レボリューションは、カナダのケベック州で行われるカナダ最大のダンスオーディション番組。それは感動的なダンスの数々が見れる「Révolution」(革命)。

ダンスの革命ともいうのでしょうか、そのダンスが素晴らしい。ケベックで最高のダンサーの称号を獲得するダンス番組。賞金は100,000ドル。

ダンスの審査員はリディア・ブシャール、ジャン・マルク・ジェネリュー、レ・ツインズ。審査方法は予選では審査員の前にハンドルのようなバーがあり、それを前に倒すと合格。

ジャッジ3人が前に倒さないと不合格のようです。次のステージでは得点方法で満点が100点。それからセミファイナルへと進みそのステージの上位5組がファイナルへ。

この番組の特徴は、360度映せるカメラ。その特殊な技術により、ダンサーの姿を最高に輝かせ、息を飲むような瞬間を映し出します。

それは見事な映像で、今まで見たこのない感動がここで見れます。他のダンス番組にはない機能。それとダンサーたちは、ほどんどがフランス語を話しているし、審査員もフランス語。

ダンス会場となるケベック州はフランス語圏として有名です。調べるとかなり閉鎖的な州で、フランス語しか通じないような雰囲気の土地のようです。なるほど、それでフランス語かと納得しました。

 360度のカメラシーン

レ・ツインズの360度のシーン。

ママさんダンサー「Lydia Bouchard」

 セミファイナルダンス

Janie Richard and Marcio Viniciusの感動的なダンス。このダンスオーディションではコンテンポラリーダンサーがほとんど。その中でもこの2人のダンスが一番良かったと思います。

女性のJanie Richard(ジャニー・リチャード)カナダではプロダンサーとしてかなり有名なダンサー。彼女にも子供がおり、この会場に見に来ているシーンが映ります。

その小さい子共が見ていると泣いている。そんな小さい子供をも感動させるダンス。

演出の仕方が面白いダンス。このダンスの360度で映し出されるシーンはかなり興奮します。