テイラースウィフトコンサートチケット情報

あなそれ9話 ビラの犯人は「皆美」役のショコタン、さらに小田原のカミングアウトも

あなそれ9話 ビラの犯人は「皆美」役のショコタン、さらに小田原のカミングアウトも

 ショコタン、小田原の二つのカミングアウト

美都のマンションに「301号室の渡辺美都はW不倫の最低バカ女、バカ女に制裁を」というビラが撒かれた。そして美都の職場の病院にも同じことが、美都をかばうようにする亮太に、美都は心を動かされるが、それを振り払うかのように、引っ越しの準備をする美都。その一方麗華が住んでいるマンションで、最近やたら麗華に絡んでくる住人の皆美(ショコタン)がいつものように待ち伏せしていて、部屋に来るように誘う皆美の誘いに断れず部屋に上がると、いつもの様に色々詮索して話してくる皆美。その時に思わぬ言葉を耳にしてしまった。そう、また、美都の引っ越しを手伝う亮太の会社の同期の小田原にも重大発言が出ました。アパートの保証人になったり、色々親切にしてくれる小田原。「どうしてそんなに親切にしてくれるのか」と美都が聞くと、「僕は亮太の幸せだけを考えているし、貴方よりも亮太のことが好きだ」と告白。それをドア越しに聞いてしまった亮太。言葉を失う亮太、それに対して小田原は「そうなるよな、なんかスッキリした」「どんだけ正しく生きてても報われない 結婚なんか贅沢、望みもしない」など、本当に切ない胸の内を明かす。辛いですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で